荒川モノづくり技あり市(第39回荒川区産業展)with 荒川HANDMADEマルシェ
ARAKAWA INDUSTRIAL EXHIBITION
-荒川モノづくり技あり市-
人をより美しく、心をより豊かに、もっと楽しい暮らしを

消費社会の成熟化に伴い、消費者の好みが個性化・多様化しており、「安ければ安いほど売れる」という時代ではありません。多少は高くても自分の感性にあったモノや好きなモノ、夢中になれるモノが売れています。こうした中、荒川区でも多くの製造事業者などが、新しい暮らしやライフスタイルを提案するような高付加価値の製品づくりに取り組んでいます。

荒川区生まれの製品やデザインが、みんなのくらしや生きかたをアップデート

平成29年秋、今までの荒川区産業展がリニューアル。新しくスタートする「荒川モノづくり技あり市」では、荒川発のユニークでオリジナリティあふれる製品を数多く集めて、地域のモノづくりを応援。創造性をバネに新しいモノづくりにチャレンジし続けるクリエイターの価値をPRし、荒川区生まれの製品ブランドの向上を図ります!

これからの荒川区が目指すモノづくりの方向性
荒川区の新しいモノづくりブランド・・・「Style-A」(スタイル・エー)

「Style-A」  × 7つのコンセプト
  • 他の誰かにも似ていない強烈でユニークなオリジナリティや個性
  • クリエイティブに満ち溢れた旬の感性とセンス
  • クリエイターのこだわりや熱い思いを表現したデザイン
  • 産地直送ならではのイノベーションとスピード
  • 顔が見えるクリエイターによる丁寧な手仕事
  • くらしのヒントになるクラフト(実用品)&アート(芸術品)
  • 自分へのご褒美、大切なお気に入り、かけがえのない贈り物

この「Style-A」 の “A” は、Arakawa(荒川)の “A” であり、Artの “A” です。 そして、Amazing(ビックリするような)、Awesome(素晴らしい)の “A” であり、“A” はアルファベットの最初の文字です。 つまり、「Style-A」は、「荒川区のモノづくりブランドは、真っ先に選ばれる秀逸な製品」という意味を込めています。

ぜひ、「荒川モノづくり技あり市」の会場に足を運んでいただき、「Style-A」 を目指した荒川区のクリエイターたちの熱いチャレンジをご確認ください。